ゲームのアップロードに向けて

LittleBusterです。
4年となり卒業研究もスタートして慌ただしい毎日を送っております。
自分の配属された研究室では脳の研究のようなことをしています。
果たしてコンピュータ部にて生かされる日が来るのか…

さて、今は自分がプログラムを担当した3つのゲームをホームページにアップするために頑張っています。
1つずつ紹介していこうと思います。

1つ目は「Cyber Exploration」です。
ジャンルはローグライクRPGで1年のころから制作を続けている自分にとって思い出深いゲームです。
約2年前に公開した体験版を久々にやってみましたが、大分進化を遂げたな~とか思いました。
下に比較画像のようなものを貼ってみました。
公開されたら是非1度プレイして貰いたいです。

<体験版>
Cyber Exploration(体験版)



<最新版>
Cyber Exploration


2つ目は「UNLABELED」です。
去年の高専祭にて公開した対戦シューティングゲームです。
現在公開されているゲームSpaceWars@に戦闘システムが似ています。
入力した名前によって初期ステータスや機体が変わるというのが特徴です。
武器やアイテム、ステージを利用した攻撃など様々なことを駆使して勝利を目指してほしいです。
1プレイが2分程度で終わるシンプルなゲームとなっているので、友達や家族とやって貰いたいです。
対戦専用ゲームなので1人では遊べません。ご了承ください。
UNLABELED.jpg



3つ目は「GOOD JOB!!」です。
今年のコンピュータフェスティバルにて公開した2Dパズルアクションです。
最大4体のキャラクターを操作してゴールを目指します。
あっさり解けるステージから頭を悩ますステージまでより取り見取りです。
1人~4人でできるのが特徴となっています。
パズルゲームが好きな人にはぜひ挑戦してもらいたいです。
GOOD JOB!!


自分はこの3つをアップロードしようと思っています。
なるべく早くアップできるように作業を頑張りたいです…
それではまた~

スポンサーサイト

2015.04.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

新学期!

Guten Abend.
suz508です。4年になり、選択授業でドイツ語を取りました。まだアルファベートしかしてませんが…
他の授業も難しそうな感じになってきました。
応用数学の最初の授業では、ベクトル外積を習いました。
そこで、今更ながら、傾きのある矩形同士の当たり判定(2D)をやってみようと思いました。

外積を計算することで、掛けられた方のベクトルが右にあるか左にあるかを判別できます。
矩形の辺を時計回りのベクトルとして、それとそれぞれの始点から点Pへのベクトルで外積を計算してすべての辺ベクトルに対して、点Pが右側にあれば矩形内に点Pがあります。

そして、これを使い、一つの矩形ともう一つの矩形の4頂点を判別し、さらに関係を逆にして判別し、一頂点でも矩形の中にあれば矩形同士が当たっているという判定をしました。
もっといい方法があると思いますが…

衝突前
衝突前


衝突後
衝突後

これを使って何か作れたらなと思っています。

数学の大切さを痛感しました。
それでは!

[参考リンク]ゲームつくろー衝突判定編その4正方形と正方形

2015.04.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

ハッカソン!前日!

こんばんは、blackです!

最近春なのに寒い日が続いてつらいです、早く暖かくなってほしい…

明日はNASAが主催するハッカソンに参加します!
ハッカソンは、Hack&Marathonを略したもので、
二日間でアプリを作ってしまおう!
という企画です。
NASAが主催するので宇宙関係のデータに関係あるものを作るそうですが、私自身初参加なので、まだまだどんなものか分かっていません。
ゆえに楽しみなところです!

せっかく参加するので成果をそのうち記事にすると思います!そちらの方もご期待ください。

2015.04.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

4月!-新学期、始まる-


続きを読む

2015.04.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 活動記録

«  | ホーム |  »

プロフィール

宇部高専コンピューター部

宇部高専コンピューター部
公式ブログです。
毎週金曜日に更新してます。

アクセスカウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR