ツール作り

どうも、suz508です。
何とか夏休み中に内定をもらうことができました。

最近は、高専祭に向けて、 合宿で作っていたゲームの制作の続きをしています。
カードゲームなのですが、 カードの効果などをテキストファイルに書きだして設定するのは大変なので
ツールを作りました。
こんな感じです。
gifttool.png


開発にはC++/CLIを使っています。
これを使うことで、比較的簡単にツールっぽいものが作れます。
共通言語基盤(CLI)なので、Visual BasicやC#でも同じことができます。
参考にしたサイトはほとんどC#のページでした。<薄く>C# のほうが見た目がすっきりしていました…
頑張った点は、 画像のセルをクリックするとカード画像の一覧が出て、 画像をクリックすると反映される機能です。
gifttool2.png


卒業研究で、OpenCVを使っているのですが、C++/ CLIと合わせることで、使いやすくなりました。
あと、Arduinoとのシリアル通信も簡単にできるので、 パソコン上のボタンを押してLEDを光らせたり、
スイッチを押して、 メモ帳を開いてみたりいろいろできて楽しかったです。
それでは!

スポンサーサイト

2016.10.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

4年間

プロコンに出てきました、blackです。
今年で卒業(の予定)なので先日の競技部門が最後となりました。疲れました。

記事見てると来年以降もなんとか頑張ってくれそうなので期待高まるばかりです。
私では成し遂げられなかった優勝を手にしてほしい・・

プロコンが終わってしまった今残すところ大きな行事は高専祭とコンフェスあたりになってしまいました。
正直卒研忙しくてゲーム作ってる時間がないです。
とは言いながらもWebアプリ作ったりはしてるんですが。

なんとか最後には1本、ホームページに載せられるようなまともなもの作ってやろうとは思ってます!
締めの言葉は見つからないですが今日はここまで。

2016.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

星を追う後輩

二度あることは三度ある!
と、いうことで復活のです!
どうも!

プロコン終わったのにしつけーなーとか言わないでください!
ちゃんと出てきた理由があるんですよ!
そう、この間の記事で言ってた通りOくんのインタビューをするためなのですよ!

それでは,今回のプロコン宇部高専チーム最年少Oくんへのインタビューです!どうぞ!

「はいどうもー」
O君「よろしくお願いしますー」
「それではどんどん質問していきますね!」
O君「お手柔らかにお願いします」
「まずは、プロコンに出ようと思ったきっかけを教えてください」
O君「友達がETロボコンで頑張ってたので自分も頑張ろうと思って出場しました」
「なるほど!ライバルとの競い合い!青春してますね〜」
「今回O君は準備期間だけの参加ということでしたが、どうでしたか?」
O君「OpenCVとか初めて使って楽しかったです。これからも使っていきたいですね」
「おお。新しいことをやって楽しいと言えるのはなかなかの強者ですね!今後が楽しみです(ニヤリ」
「今回一緒に作業した先輩達、blackさんとあてなんさんはどうでしたか?」
O君「やさしく接してくださって、作業しやすかったです」
「大丈夫ですか?言わされてないです?正直に本音を白状してくださいね?」
O君「本当です!本当に良くしてもらいました」
「むむむ、あの二人、なかなかやりますね...」
「では、来年に向けての抱負を教えてください」
O君「今年はいきなりの出場だったので、来年は知識を深めて挑戦したいです」
「なるほど!頼もしい限りですね!来年はプロコンが山口で開催されるので頑張ってもらいたいです」
あてなん「なにしてんですか?」
「おっとここであてなん乱入だ!あてなん、なんか質問してください」
あてなん「え!?うーん、来年僕いります?」
O君「いります!!」
「質問は以上です!Oくんありがとうございました!来年も期待してます!」
O君「ありがとうございました!」

と、いうわけでインタビューをお送りしました!
今年は、残念な結果になってしまいましたが、眠れる獅子を呼び起こしたのではないでしょうか!?
インタビューでも少し触れましたが、来年は大島商船さん主催で、徳山で開催されます!
あれ、なんか宇部置いてきぼり...?
まあ、きっと気にしちゃダメですね!
今日のところで以上!
それでは!

2016.10.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

プロコン2日目!


皆さんこんばんは!ほんの2週間でプログが回ってきて驚いています!はすみです!
今日はプログラミングコンテスト2日目で、私はニコニコ生放送で競技部門を観戦してました。
いくら人力でも、下級生目線から見るプロコンはやっぱりかっこいいなと思います。
かっこいいと思います。
…かっこいいですよね!!!

プロコンの様子についてはYoutubeで録画が公開されていますので
興味のある方はぜひ下のリンクからどうぞ~↓↓

競技部門1回戦
競技部門敗者復活戦、準決勝、決勝
課題部門プレゼンテーション
自由部門プレゼンテーション
課題・自由部門デモンストレーション
特別講演、閉会式


競技部門、正直私にはどれぐらい難しい問題なのかも想像がつかなかったのですが、
どこのチームも苦戦しているのを感じました。
プログラムを使って解いていたチームは時間が足りなかったところが多いようで、
今日は完全回答が見れなかったのが少し残念です…。

因みに私は寝坊して先輩方の健闘を見ることができなかったのですが、
Youtubeでは敗者復活戦の第1、第2戦が切れているようで本当に寝坊した自分を恨む限りです。
どうにかして見る方法はないのだろうか…?
宇部高専は敗者復活戦で惜しくも敗退したようですが、昨日のインタビューによると
先輩方は今日も徹夜で作業をされたようなのでとにかくゆっくり寝ていただきたいなと…。

準決勝の途中から見始めたのですが、何も知らない私は
早い段階で回答終了してるチームはプログラムで解いているものだとばかり思ってました。
違いました。枠埋めって決勝に上がるための法の抜け穴…

それにしても、海外からも参加する学校があるんですね。
グローバル枠埋めコンテスト、わけがわからないけど何となくクールです。(?)

見ながらあれこれ実装方法なんかを考えるには考えてたんですけど、
そもそもどうやって画像処理をするのかがわからないあたり技術力不足を感じました。
今年はハード面でのトラブルもあったようなので(私が知らないだけで毎年あるのかもしれない)、
そういったトラブルを考慮して準備することも大事なんだなあと。

Twitterではちらっと課題・自由部門の様子も見ることができましたが、
技術力はもちろんですがアイデア性に富んだ作品が沢山出ていてかっこいいですね。
私もかっこいい高専生になりたいよおふえぇ:;(∩´﹏`∩);:

私もいつか…と言わず来年は出れるように気合い入れて勉強したいですね!
かっこよくプログラミングで問題解きたいです!

2016.10.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

選手達が叫びたがってるんだ。(プロコン1日目!!-

はいはーい!
何故かtwitterを全国中継に晒されたですっ!
あの後用事あって見れなかったんですけど、他の方のtwitterも映ったのかな?

正直、はい。美味しかったです。ああいうのなんか嬉しいですよね!
2ヶ月半くらい自慢して回ります。

さてさて、とりあえず前回までのあらすじ...
ホワホワホワァ~(回想に入る音)

三重県に降り立った宇部高専コンピュータ部!
その目的はプログラミングコンテスト、通称プロコンの競技部門に参加するためだった!
そこは、全国の強豪が名を連ねる真剣勝負の舞台!!!
果たして宇部高専コンピュータ部は数々のライバルを抑えて栄冠をつかむことができるのか!?
結末の時は静かに迫り、一回戦の幕は静かに上がるのだった...


はい。
と言った感じです。

そして、本日その一回戦が行われました!
司会の方の軽快なトークとふざけたユニークなプロジェクト名は健在。
しかし、今回の課題はかなり難しかったようで、各チーム苦戦している印象でした。
我が宇部高専も、後半見事な追い上げを見せたのですが、惜しくも決勝入りならず。
勝負の行方は、明日の敗者復活戦に持ち越されました。

一見苦しいようですが、改良、修正の時間はまだあります!
不死鳥のように敗者復活で舞い戻り、底力を全国に見せつけましょう。そうしましょう!

さて、昨日やるって言ってたインタビュー。やってきましたよ!
いわし君はやるっつたらやる子なのです!
O君は別件で会場にはいないようなので、彼には後日単独インタビューさせていただきます(ゲス顔)
ということで、今回はblackさんあてなんくんにインタビューです。
では、以下インタビューです。どうぞ!

「1日目お疲れ様でした〜」
black&あてなんどーる(以下あてなん)「お疲れ様でした〜」

「今日の手応え、どうでしたか?」
あてなん「ないです。」
black「本当無理です。」

「弱気!!超絶弱気じゃないですか!!しっかりしてください!」

「今日の反省点とか聞いてみましょうか。あてなんくんどうですか?」
あてなん「もう少し前から準備しておくべきでした」

「うん。そうだな。うちの部はいっつもそれ言ってるもんな。まあ、どこも似た感じですけど」

「むむむ、このままじゃ異常に暗いインタビューになってしまいます!
ポジティブにいきましょう!プロコンの雰囲気はどうですか?」
black「やさしい人が多かったです」

「何が起こったのか知りませんが、なんかいいことがあったんですね...」
あてなん「団結力があって、みんな面白いことを考えるなぁと思いました」

「なるほど。みんな制服のチームとかもありましたし、各々キャラ濃そうな感じでしたもんね」

「それではblackさんに明日に向けての対策をお聞きしましょう」
black「スピードよりも完成させることに重点を置きたいです」

「と、いうことはまだ完成してない。ということですね!勝負はここから。作業頑張ってください!」

「そういえば今年まだ聞いてなかったですね。昨日寝ました?」
あてなん「寝てないし、今日も寝られないです。眠たいです」

「それだ!寝ないからテンション低いんっすよ!と、言っても開発のスケジュールもありますしね。
体を壊さないように気をつけてくださいね。」

「さて、それでは最後に応援してくださってるみなさんにコメントください!」
あてなん「今年は本当に難しいですが、先輩に迷惑をかけないように頑張ります!」

「その意気です!難題は百も承知!全力でぶつかっていってください!!」
black「プロコンに参加者が増えてくれたら嬉しいと思います。」

「そうですね!そのためにもかっこいい姿を見せて後輩たちにプロコンの魅力を伝えてください!」

「では、ありがとうございました!明日も頑張ってください!」
black&あてなん「はい!頑張ります!」

「あ、最後に一つ。うちのプログラム名「メガ欠片ワクイレルシュート!」だったんですが、
あれに込めた思いを教えてください」
あてなん「....」

「あれ?」
black「NEWGA(自主規制)はいいぞ」

はい!というわけで以上インタビューでした。
敗者復活と厳しい状況ですが、きっとこれを打開して大会を引っ掻き回してくれることを願ってます!
みなさんも是非応援をよろしくお願いします!


2016.10.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

プロコンの夏、三重県の空 -プロコン始まるよ!-

プログラム、グラフィック、映像となんでもこなすコンピュータ部のオールマイティ!
ついたあだ名は『雑用の人』!!
はいどうも!です!!!

プログラマー志望で入ったのに最近コード書かずに絵ばっかり描いてるゾ!
僕より優れたプログラマーさんがいっぱいいるからしょうがないよね!

さて、前回に引きつづきまたです。
なぜ2週連続なのか?通常ならblackさんではないのか?
その言葉は実は冒頭と関連しているのです!
ただ自虐したわけではないのです!(迫真)


そう、今我が部の優秀なプログラマー陣は三重県にいます。
そうです!伊勢海老とか松阪牛で有名な三重県です!

もちろんグルメリポートに行ったわけではありませんよ?

多分彼らは、特産物に舌鼓を打つこと無く帰宅することになるでしょう。

何故なら彼らの目的はプログラミングコンテストに出場することなのですから!!!!!!

今年は競技部門のみの出場で、我が部からはbleakさん、あてなんどーるくん、3年生のO君が出場します!

一応プロコン、特に競技部門の説明を簡単にしときますね。
プロコンは、出された課題を処理するプログラムを作り、その完成度と速度を競おうといった大会です。
一見地味に感じますか?

しかし、各チームごとに癖があり、
ネタが仕掛けてあったり
途中でプログラムが止まってしまったり
はたまた復帰してきたり

と毎年なかなか白熱する大会なのです!
詳しい様子は過去記事をどうぞ!

プロコンを終えて-あてなん取材編!!-
(2014年10月にも記事出してますので是非〜♪)


今年の課題は、ミルクパズルをプログラムで組み立てるといったもののようです。
正確性速さが鍵になってきます。
前情報によるとかなり難易度が高かったようで各チームがどんなアプローチをしてくるのか非常に見ものです...!


今年もyoutubeとニコニコ生放送で中継するようなので、是非覗いてみてください!
http://www.procon.gr.jp/(プロコンビデオの項目のリンクから見ることができます)


さて、我らが宇部高専コンピュータ部の誇るべきプログラマーの3人は全国を舞台にどんな試合を繰り広げるのか!
そして、彼らは三重県の特産物を味わうことができるのか!?

このブログでは明日明後日も更新して、大会の状況をお伝えしようと思っています!

3人に余裕があれば、毎年微妙にアクセス数伸びる人気があるインタビューコーナーもやってみようかなと考えています!

では、山口から応援の念を爆送しつつ今日はここまで!



さあ、宇部高専コンピュータ部!

やってやろうぜ!!!







2016.10.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

«  | ホーム |  »

プロフィール

宇部高専コンピューター部

宇部高専コンピューター部
公式ブログです。
毎週金曜日に更新してます。

アクセスカウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR