選手達が叫びたがってるんだ。(プロコン1日目!!-

はいはーい!
何故かtwitterを全国中継に晒されたですっ!
あの後用事あって見れなかったんですけど、他の方のtwitterも映ったのかな?

正直、はい。美味しかったです。ああいうのなんか嬉しいですよね!
2ヶ月半くらい自慢して回ります。

さてさて、とりあえず前回までのあらすじ...
ホワホワホワァ~(回想に入る音)

三重県に降り立った宇部高専コンピュータ部!
その目的はプログラミングコンテスト、通称プロコンの競技部門に参加するためだった!
そこは、全国の強豪が名を連ねる真剣勝負の舞台!!!
果たして宇部高専コンピュータ部は数々のライバルを抑えて栄冠をつかむことができるのか!?
結末の時は静かに迫り、一回戦の幕は静かに上がるのだった...


はい。
と言った感じです。

そして、本日その一回戦が行われました!
司会の方の軽快なトークとふざけたユニークなプロジェクト名は健在。
しかし、今回の課題はかなり難しかったようで、各チーム苦戦している印象でした。
我が宇部高専も、後半見事な追い上げを見せたのですが、惜しくも決勝入りならず。
勝負の行方は、明日の敗者復活戦に持ち越されました。

一見苦しいようですが、改良、修正の時間はまだあります!
不死鳥のように敗者復活で舞い戻り、底力を全国に見せつけましょう。そうしましょう!

さて、昨日やるって言ってたインタビュー。やってきましたよ!
いわし君はやるっつたらやる子なのです!
O君は別件で会場にはいないようなので、彼には後日単独インタビューさせていただきます(ゲス顔)
ということで、今回はblackさんあてなんくんにインタビューです。
では、以下インタビューです。どうぞ!

「1日目お疲れ様でした〜」
black&あてなんどーる(以下あてなん)「お疲れ様でした〜」

「今日の手応え、どうでしたか?」
あてなん「ないです。」
black「本当無理です。」

「弱気!!超絶弱気じゃないですか!!しっかりしてください!」

「今日の反省点とか聞いてみましょうか。あてなんくんどうですか?」
あてなん「もう少し前から準備しておくべきでした」

「うん。そうだな。うちの部はいっつもそれ言ってるもんな。まあ、どこも似た感じですけど」

「むむむ、このままじゃ異常に暗いインタビューになってしまいます!
ポジティブにいきましょう!プロコンの雰囲気はどうですか?」
black「やさしい人が多かったです」

「何が起こったのか知りませんが、なんかいいことがあったんですね...」
あてなん「団結力があって、みんな面白いことを考えるなぁと思いました」

「なるほど。みんな制服のチームとかもありましたし、各々キャラ濃そうな感じでしたもんね」

「それではblackさんに明日に向けての対策をお聞きしましょう」
black「スピードよりも完成させることに重点を置きたいです」

「と、いうことはまだ完成してない。ということですね!勝負はここから。作業頑張ってください!」

「そういえば今年まだ聞いてなかったですね。昨日寝ました?」
あてなん「寝てないし、今日も寝られないです。眠たいです」

「それだ!寝ないからテンション低いんっすよ!と、言っても開発のスケジュールもありますしね。
体を壊さないように気をつけてくださいね。」

「さて、それでは最後に応援してくださってるみなさんにコメントください!」
あてなん「今年は本当に難しいですが、先輩に迷惑をかけないように頑張ります!」

「その意気です!難題は百も承知!全力でぶつかっていってください!!」
black「プロコンに参加者が増えてくれたら嬉しいと思います。」

「そうですね!そのためにもかっこいい姿を見せて後輩たちにプロコンの魅力を伝えてください!」

「では、ありがとうございました!明日も頑張ってください!」
black&あてなん「はい!頑張ります!」

「あ、最後に一つ。うちのプログラム名「メガ欠片ワクイレルシュート!」だったんですが、
あれに込めた思いを教えてください」
あてなん「....」

「あれ?」
black「NEWGA(自主規制)はいいぞ」

はい!というわけで以上インタビューでした。
敗者復活と厳しい状況ですが、きっとこれを打開して大会を引っ掻き回してくれることを願ってます!
みなさんも是非応援をよろしくお願いします!


スポンサーサイト

2016.10.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 活動記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

宇部高専コンピューター部

宇部高専コンピューター部
公式ブログです。
毎週金曜日に更新してます。

アクセスカウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR